鴨志田少年サッカークラブ


鴨志田少年サッカークラブ画像
鴨志田少年サッカークラブ
2013年4月より鴨志田公園で練習をはじめている鴨志田少年SCです。
2歳〜12歳までのこどもたち対象のサッカークラブです。


随時、体験練習募集しております。

基本理念


クラブ会則.pdf

練習について

スポーツ保険について

Chubb損害保険株式会社

ファンタジスタについて

トレセンについて

ぐりーんかあどについて

物品購入について   
  • KSP
  • オーシャンズ
  • 60

ぐりーんかあどについて

ぐりーんかあど登録者募集

「子どもたちと一緒に汗を流そう!」をキャッチフレーズにしたボランティアの審判活動です。子どもたちと一緒に学び、汗をかき、走っている姿は、サッカーを取り組む子どもたちにとって最高のお手本となります。子どもたちが楽しく充実したサッカーライフを過ごすためには皆様のサポートが必要です。サッカー未経験者も安心できるサポートをしますので、サッカー経験の有無に関わらず、ぜひご協力下さい。

◇目的
1.一人でも多くの人々が「審判」に興味をもっていただくこと
2.審判員の技術の向上をはかること
3.スポーツ少年団に所属している子どもの保護者から、将来保育士やスポーツインストラクター等を目指す学生やフリーターまで、幅広い年代の方々が本制度を通じて、活躍していくことで、日本の少年サッカー界の発展に貢献していくこと

◇対象
満12歳以上で心身ともに健康な方

◇活動
通年

◇手順
1.興味のある方は資料を請求(NPO法人セイントフットサッカークラブ『ぐりーんかあど』担当者まで)
2.『ぐりーんかあど』に登録
3.日本サッカー協会公認4級審判資格を取得(講習会を受講)
4.練習試合等で研修を行い、経験を積んだ後、公式戦デビュー

◇謝礼
練習試合1,500円/2H~ 公式戦1,000円/1試合~

?ぐりーんかあど・・?
「グリーンカード」とは、警告、退場のときに審判が示す「イエローカード」や「レッドカード」とは異なり、紳士的なプレーに対して出すカードのことです。少年サッカーでいえば、相手が倒れた時に手を差し伸べたり、ミスをした仲間に励ましの言葉をかけたり、敵味方に関係なく、思いやりのあるプレーに対して提示します。そんなMatch make(試合づくり)を目標として審判活動をしてほしいという願いから「ぐりーんかあど」と称しました。