• オーシャンズリーグ
  • PEJY
  • ファンタジスタ
  • トレセン
  • ぐりーんかあど
基本理念
■基本理念
“すべては選手たちのサッカーのために”

クラブで行われる練習・試合・イベント等は選手たちのサッカーにおける総合力の向上を第一に考えて、実施していきます。指導に関しても技術だけではなく、礼儀・食育・怪我の予防などもサッカーの総合力として実施していきます。

■指導方針
・主体性
→受け身ではなく主体性を持って取り組むことにより、高い練習効果を発揮できるよう指導していきます。
・継続性
→練習効果は高くとも継続しないと高いレベルへは到達しづらいので、継続する習慣が身につくよう指導していきます。
・向上心
→常に少し高い目標を設定し、モチベーション高く取り組んでいけるように指導していきます。

■指導内容
・状況理解
→試合において各局面での判断基準を理解させていきます。
・適切な決断と実行力(スキル+フィジカル)
→より良い判断を実行に移せる技術と体力を身につけさせていきます。
・メンタル
→主体性・継続性・向上心を養えるよう指導していきます。
・マナー
→挨拶や言葉遣いなど対戦相手に失礼のないよう指導していきます。
・面談
→各選手の理解を深めるため個人・グループ面談を実施していきます。
・勉強
→サッカーにおける勉強の必要性を理解させ、勉強方法も伝えていきます。
・食育
→食事の重要性を理解させ、補食のサポートもしていきます。
・怪我の予防
→常にサッカーを楽しめるよう怪我の予防法を指導していきます。