• HOME
  • 【重要】スポーツマスク配布と今後の活動について


  • オーシャンズリーグ
  • PEJY
  • ファンタジスタ
  • トレセン
  • ぐりーんかあど
【重要】スポーツマスク配布と今後の活動について
 【重要】スポーツマスク配布と今後の活動について

はじめに、未曽有の事態の中、保護者の皆様にはこどもたちの活動にご協力とご理解を賜りまして感謝申し上げます。新型コロナウイルスが指定感染症に指定された2月下旬以降の2カ月間、対外試合や遠征の自粛で満足な活動が出来ておりません。最低限の活動にも関わらず、全体の8割以上のこどもたちにご参加頂いておりますのは、保護者の皆様のお力添えがあってのことです。心より御礼申し上げます。

過去の歴史から鑑みれば、未知のウイルス感染症との戦いは中長期にわたることは否めません。去る4月7日にも新型コロナウイルス対策強化とご協力のお願いをさせていただきましたが、加えて以下の対策を追加することとしましたのでお知らせ致します。

【1】スポーツマスクを配布します。
◆ コーチ陣は全員、指導前後、指導中に関わらず「マスク」の着用を徹底いたします。
◆ こどもたち全員にスポーツマスクを無料配布します。着用については推奨とします。年齢や練習メニュー、心疾患や喘息などを考慮します。なお、アスリートにおけるマスク着用トレーニングは、某大学の駅伝チームが高地トレーニングと同様の効果があるとしています。またフィギュアスケートの羽生選手も取り入れています。当面、各年代とクラスに合わせてコーチ陣がトレーニング中に指導していきます。クラブとしても初めての取り組みですので、各ご家庭におかれましてもこどもたちのフォローをお願いします。

お子様の追加購入ご希望の方、大人用購入ご希望の方はこちら

【2】少人数制トレーニングの導入、公園とフットサル施設の利用について。
◆ 各クラブトレーニング環境は様々ですが、出来る限り少人数でトレーニングを推奨します。
◆ 公園などの多目的広場は、緊急事態宣言以降、学校休校に伴う地域住民の利用が多いという理由から、急遽団体利用占有が制限されており、ユニフォーム着用の自粛協力をお願いしております。少人数での活動自体が禁止されているものではありませんのでご安心ください。また、本法人が営むフットサル施設に関しましては、「休業要請の対象外」と神奈川県および埼玉県に確認が取れておりますのでご安心ください(4月24日現在)。

先行き不透明で不安な日々がしばらく続くかも知れませんが、これまで以上に一人ひとりのこどもたちに寄り添っていけるよう、スタッフ一同努力します。5月の活動予定につきましては、4月30日までに各クラブ代表コーチから配信いたしますのでご確認ください。引き続き、未来あるこどもたちのために保護者の皆様と協力して、こどもたちの健やかなる成長に寄与していきたいと存じます。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

NPO法人セイントフットサッカークラブ
理事長 武田 亮